森風舎ニュース


  1. ホーム
  2. » 森風舎ニュース
  3. » 地域材を使った木造の建物が完成しました

地域材を使った木造の建物が完成しました

2017/03/01 [建築]

まんのう町産材を使った公共建物が完成しました。
主要構造材は全てまんのう町産のヒノキで外壁は町産のスギです。
用途は放課後児童クラブで授業を終えた学童のあずかり施設。
かつての木造校舎のイメージでというのが発注者の希望でした。
子供達がムクの木に触れ感性を育んでもらいたいと願っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園