森風舎ニュース


  1. ホーム
  2. » 森風舎ニュース
  3. » スモールBOX鉄骨検査

スモールBOX鉄骨検査

2009/11/14 [建築]

鉄骨構造の場合は、鉄工所で部材加工が終わると、
仕口の溶接検査と所定の部材が使われ、所定の寸法に加工されていることの検査をします。かつては原寸検査といって原寸図を書いて納まりなどを確認していましたが、コンピュータで作図する今は原寸図は殆ど書かなくなりました。

P1010001

検査ピースが検査台に載せられています。

P1010007

加工を終えて、あとは錆止塗装をします。

このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園