しごと例


  1. ホーム
  2. » しごと例一覧
  3. » しごと例

中山町の家
  • 中山町の家
  • 中山町の家
  • 中山町の家
  • 中山町の家
  • 中山町の家
  • 中山町の家

中山町の家

できるならば建て主を山へ案内して、家に使われる木を見てもらう、というのが私のスタンスです。あるご縁で出会った建て主を山に案内したのは徳島の秋の伐採ツアーでした。
父親に抱かれお母さんの手を握っていた幼い双子の姉妹は、樹齢が80年を超える杉の木が倒れるの見て「木がかわいそう」とつぶやきました。この感性は大人には出てきません。新しいお家で木につつまれて健やかに成長することを願っています。

所在地:
高松市中山町
完成:
2008/3
構造:
木造平屋建 伝統型軸組工法
床面積:
141.6m²(42.83坪)
施工:
(有)青木敏視工務店
外装:
屋根 和型いぶし瓦
外壁 焼杉板張り
内装:
床 スギ板30mm熱圧加工
壁 土壁漆喰塗り/一部スギ板張り
天井 スギ板30mm現し

その他しごと例

  • 香川町の家
    香川町の家
  • 池田町の家
    池田町の家
  • 飯山町の家
    飯山町の家
  • 木太町の家
    木太町の家
  • 円座の家
    円座の家
  • 西植田の家
    西植田の家
  • 仏生山の家
    仏生山の家
このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園