しごと例


  1. ホーム
  2. » しごと例一覧
  3. » しごと例

円座の家
  • 円座の家
  • 円座の家
  • 円座の家
  • 円座の家
  • 円座の家
  • 円座の家

円座の家

寒風吹く中で基礎工事の職人さんたちは仕事をしていました。基礎は建物ができれは土に隠れ床下で見えなくなってしまいます。家づくりのスタートで最も大事な工事の一つが基礎工事です。昔から家づくりは冬から春先にスタートしてその年の暮れには完成して正月を新居で迎えるというのが一つの流れでした。
土間キッチンと薪ストーブが特徴で奥様のつよいご希望でちょうど火が欲しくなる頃に完成です。下屋には薪ストッカーを備えて大量のストックが可能です。

所在地:
高松市円座町
完成:
2005/11
構造:
木造2階建 伝統型軸組工法
床面積:
102.41m²(30.97坪)
施工:
(有)村尾工務店
外装:
屋根 GL鋼板瓦棒葺
外壁 杉板張り及びGL鋼板波板張り
内装:
床 杉板30・15mm熱圧加工
壁 土壁漆喰塗り/一部杉板張り
天井 スギ板30mm現し

その他しごと例

  • 香川町の家
    香川町の家
  • 池田町の家
    池田町の家
  • 中山町の家
    中山町の家
  • 飯山町の家
    飯山町の家
  • 木太町の家
    木太町の家
  • 西植田の家
    西植田の家
  • 仏生山の家
    仏生山の家
このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園