しごと例


  1. ホーム
  2. » しごと例一覧
  3. » しごと例

仏生山の家
  • 仏生山の家
  • 仏生山の家
  • 仏生山の家
  • 仏生山の家
  • 仏生山の家
  • 仏生山の家

仏生山の家

「建築家山へ林業家街へ」という本があります。丹後明恭(建築家)和田善行(林業家)による共著です。国産材を使った木造住宅をつくる上で出合った貴重な本です。
住まい手と共に伐採ツアーや植林ツアーに行き、モデル住宅を見学して、工務店の人たちと木の番付に出向きました。木は住まい手に直接山側から買ってもらい、丸太の大黒柱は設計者が皮をむきました。土壁の施工には住まい手も参加して、「住まい手とつくる木の住まい」が完成しました。

所在地:
高松市仏生山町
完成:
2002/11
構造:
木造2階建 在来軸組工法
床面積:
114.61m²(34.66坪)
施工:
(有)村尾工務店
外装:
屋根 GL鋼板瓦棒葺
外壁 スギ板張り及びGL鋼板リブスパン張り
内装:
床 杉板30・15mm熱圧加工
壁 土壁漆喰塗り/一部杉板張り
天井 スギ板30mm現し

その他しごと例

  • 香川町の家
    香川町の家
  • 池田町の家
    池田町の家
  • 中山町の家
    中山町の家
  • 飯山町の家
    飯山町の家
  • 木太町の家
    木太町の家
  • 円座の家
    円座の家
  • 西植田の家
    西植田の家
このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園