しごと例


  1. ホーム
  2. » しごと例一覧
  3. » しごと例

浅野町の家
  • 浅野町の家
  • 浅野町の家
  • 浅野町の家
  • 浅野町の家
  • 浅野町の家
  • 浅野町の家

浅野町の家

住み慣れた家も数十年が経ち、子供が世帯をもつようになると生活のスタイルもだいぶ変わってきます。
手狭になったDKと応接間を一体にして広く使い、古くなったトイレや浴室を直すという工事です。
当時の図面の資料が残っていましたので設計をする上でずいぶん助かりました。
家には長年住んだ住まい手の暮らしのにおいがあり、これからの設計や工事もそれを汲み取り、そして生かす想像力が必要です。

所在地:
高松市浅野町
完成:
2003/6
構造:
木造2階建て 在来軸組工法
改修
床面積:

33.95m²(10.27坪)台所・食堂・トイレ・浴室
施工:
(有)村尾工務店
外装:
既存のまま
内装:
床 杉板30mm張り(熱圧加工)
壁 PB下地エコ壁紙貼り/腰 スギ板張り
天井 PB下地エコ壁紙貼り

その他しごと例

  • 鬼無町の家
    鬼無町の家
このページの上へ
  • 香川の環境
  • かがわ木造塾
  • 関西登高会
  • 香川県地球温暖化防止活動推進センター
  • 四国EPO
  • FoE Japan
  • 樹恩ネットワーク
  • ふらっと高松
  • 国営さぬきまんのう公園